2022-08-22
新型コロナウイルス感染終息のお知らせ (四季彩の邑)

「四季彩の邑」における新型コロナウイルス感染の経過について

 

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。また、日頃より事業所運営にご理解、ご協力をいただき感謝申し上げます。

7月28日に最初の陽性者が判明して以降、利用者様49名、職員25名の合計74名の新型コロナウイルスへの感染が確認されております。現在はすべての利用者様が療養期間を終えておりますが、コロナウイルスの後遺症が疑われる症状で1名の利用者様が現在入院治療されております。一日でも早く回復し、利用者様全員が元気な姿で揃う事を願っております。

本日8月22日札幌市保健所よりクラスターの終息宣言が出され、四季彩の邑での通所も本日より再開する事が出来ました。

利用者様の笑顔と元気な声で施設内が賑やかになり、普段の四季彩の邑が戻ってきたと嬉しく思っております。

保護者様ならびに関係各所の皆様には、長期にわたり皆様へ多大なるご不便、ご心配をおかけしました事を心よりお詫び申し上げます。また、この間に賜りましたご協力や励ましのお言葉に、改めて感謝申し上げます。利用者様の日常の生活を取り戻せるよう、支援を継続させて頂くと共に、再発防止に向けて全力で取り組んでまいります。

生活介護事業所 四季彩の邑

神元 但文

2022(C)Hikarinomori-Group