千種の邑「クリスマスリース」「門松」作り

2020.11.17

 千種の邑の日課活動では、“クリスマスリース”や“門松”といった季節のハンドメイドクラフト作りに取り組んでいます。

  

  

 置き型のクリスマスリースは松ぼっくりとドングリを組み合わせてゴージャスにしてみました。壁掛け用のリースにはクルミやクリをアレンジ。ミニ門松はペットボトルのキャップを土台に、ペーパークラフト(紙ストロー、紙紐)で形を整えています。

 その他にもオリジナルの“クリスマスカード”や“しめ縄”も現在創作中です。お楽しみに!

お知らせ一覧へ