千種の邑『新型コロナウィルス ワクチン巡回接種』

2021.09.01

7月28日(水)を初回とし、本日で計8回実施しました千種の邑体育館会場での「新型コロナウィルス ワクチンの巡回接種」が本日をもって無事終了いたしました。

札幌光の森学園、霖雨の邑、千種の邑の三事業所の利用者、職員を4グループに分けて二回接種を行い、利用者延べ333人分、職員延べ132人分、合計465人分の接種が行われたことになります。
 

 

 

 

 

 

札幌光の森学園、霖雨の邑、千種の邑、それぞれの事業所からの職員の応援、会場準備、来訪の派遣医師・看護師・事務員の対応等していただき、事故・トラブル等なく無事に終了することができました。

保護者の皆様には、いつワクチン接種できるのかと気を揉ませてしまいましたが、これでまずは安心した生活を継続できます。

北海道も再度「緊急事態宣言」が発出されましたので、ワクチンを接種したからと慢心せず、引き続き感染予防につとめてまいります。

 

お知らせ一覧へ