札幌光の森学園の記事一覧

2018.09.10

「北海道胆振東部地震」に関して

 平成30年9月6日(木)3:08、北海道胆振地方中東部を震源として発生した地震は、地震の規模マグニチュード6.7、震源の深さ37㎞、最大震度が7と、北海道での観測史上初めての大地震となりました。

2018.09.07

平成30年度 札幌光の森学園「昼食会・発表会」の報告

 平成30年9月6日(木)は、札幌光の森学園にて「学園祭」の開催を予定しておりました。前日まで、ダンスや歌のステージ発表の練習をし準備万端。展示や喫茶など会場も完了。

 3:08、北海道胆振東部地震が発生しました。マグニチュード6.7、最大震度7の大地震でした。札幌光の森学園の立地する札幌市中央区も震度4。今までに体験したことの無い激しい揺れでした。

2018.09.04

のんびり作業風景・・・GHぱんけの森

平成29年11月1日に開設したGHぱんけの森入居者の活動風景です。札幌光の森学園の『元気邑いおり庵』に通所し、職員と協力しつつ、楽しく、のんびりと活動を行っております。

2018.09.04

日常の作業風景・・・GH葛の葉

平成30年1月1日に開設したGH葛の葉入居者の日常作業風景です。みなさん楽しみながら、集中して作業に取り組んでおります。その他、町内会の地域活動や社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。

2018.07.09

『地域公益的取組』・・・札幌光の森学園

 札幌光の森学園の所在する札幌市中央区盤渓地区が「地区防災計画のモデル地区」となったことをうけ、5月29日(火)に続き7月9日(月)に第2回ワークショップを行っております。

 

2018.06.29

「みんなの笑顔アルバム」を公開しました。(保護者様専用)

6月29日に行われた「くだもの狩り」の様子をアップしています。

是非ご覧ください。

2018.05.25

『地域活動』・・・札幌光の森学園

5月12日に上盤渓町内会の方々と一緒にGH葛の葉から利用者10名職員4名で幌見峠のゴミ拾いに参加してきました。

当日は天気も良く、皆さん積極的に参加しており、大小様々なゴミを拾ってくれました。

2018.01.03

『GH葛の葉』がオープンしました。

 1月1日(月)、社会福祉法人 光の森学園として11棟目のグループホームとなる、『GH葛の葉』がオープンいたしました。

 こちらのグループホームでは10名の方が新しい生活を開始されました。

 日中は、『札幌光の森学園』の敷地内にある、活動棟「あーと邑」にて活動を行ったり、食事を摂ります。活動が終わった後は、五天山公園や発寒川緑地といった豊かな自然に囲まれた『GH葛の葉』で皆さんゆったりとした時間を過ごされています。

 皆さんが、元気で明るく活発に過ごせるようなグループホームにして参ります。どうぞよろしくお願い致します。

2017.12.05

「元気邑いおり庵」「あーと邑」完成!

札幌光の森学園では、以前生活棟、木工棟として利用していた場所を改装し、新たに「元気邑いおり庵」「あーと邑」と名付け利用者さん達が日課活動をしやすい様にしました。

   

2017.11.06

『GHぱんけの森』がオープンしました。

 11月1日(水)、社会福祉法人 光の森学園として10棟目のグループホームとなる、『GHぱんけの森』がオープンいたしました。

 光の森学園では初めての高齢者向け施設で、体験利用を含む10名の方が新しい生活を開始されました。

 日中は、慣れ親しんだ『札幌光の森学園』敷地内にある、活動棟「元気邑(ゲンキムラ) いおり庵(アン)にて活動を行ったり食事を摂ります。入浴は『GHぱんけの森』の広々とした浴室で、職員による介助を受けながら入っていただきます。

 元気で明るい、安心、安全なグループホームにして参ります。どうぞよろしくお願いいたします。