2015-06-15
【札幌光の森学園より】1年間に渡る職員向け教育研修を実施中です。

 札幌光の森学園では職員の障がい者に対する理解と対応力向上を目的に、1年間に渡る支援職員向け教育研修を実施しています。

 今年度から始まり、これまで2回実施された内容としましては、

  • 1回目「仕事に対する姿勢」(社会人としての心構え)
  • 2回目「人と知的障害」(知的障害に対する理解)

と、社会人としての心構えや知的障害の具体的な定義について学びました。

 次回は「発達障害」について学ぶ予定となっており、以後全9回、1年間をかけ職員の資質向上を目指していきます。

 1年後、成長した職員の姿をご期待ください。

2022(C)Hikarinomori-Group