入所条件 入所までの流れ 支援サービス

18歳以上の
知的ハンディキャップのある方で、
右の要件に該当する方。

  • 1.社会生活への適応が難しい方。
  • 2.ご家族での支援が困難な状況にある方。
  • 3.その他、緊急に保護を必要とされている方。
入所条件 入所までの流れ 支援サービス
1. 当学園にご連絡の上、ご相談ください。
2. 当学園の入所が決定して
必要な書類を提出いたします。
3. 必要な書類
内容については「事前調査書」をご参照下さい。
4. 書類提出後 約2週間で 入所準備をします
5. 当学園のスタッフがお迎えにまいります
(空港・又は自宅)
6. 光の森学園に入所
入所条件 入所までの流れ 支援サービス

支援サービス概要

種類 障がい者支援施設(生活介護事業と施設入所支援事業)
排泄 利用者の状況に応じて適切な排泄援助を行なうとともに、排泄の自立に向けた適切な支援を行います。
入浴 週三回(隔日)実施します。日曜日は実施せず。
着脱衣 生活リズムを整え、毎日の着替えを行います。
整容
(歯磨き、洗面を含む)
・個性に配慮し、適切な整容が行なわれるよう援助します。
・シーツ交換は週一回実施します。
日中活動の支援 ・自立の支援と日常生活の充実を資するよう利用者の心身の状況に応じて支援します。
・利用者が日常生活における適切な習慣を確立するとともに、社会生活への適応性を高めるようあらゆる機会を通じて支援します。
・社会経済活動に参加できるようになるために心身の状況に応じて支援します。
・利用者が自立して社会生活を営むことができるよう、作業活動を行います。
余暇活動の支援 ・将来、地域において潤いのある質の高い生活を送ることができるための支援を行います。
相談及び援助 ・当施設は、利用者及びその家族からのいかなる相談についても誠意を持って応じ、可能な限り必要な援助を行なうように努めます。
健康管理 ・常時、看護師による疾病予防、健康管理に努めます。
・緊急時、その必要性に応じて主治医あるいは協力医療機関等に責任をもって引き継ぎます。
・医療機関より処方された薬は利用者の状況により看護師が全て管理します。

支援費対象外の“自己負担”サービス利用料金

項目 自己負担額
食費
食事 日額1,345円(朝:335円 昼:505円 夜:505円)×日数
おやつ等 2,200円/月
光熱水費 毎年4月、市場動向に応じて変動(契約書に記載)
日用生活品費 実費
金銭等管理サービス 月額 1,500円
教育・娯楽・旅行等 実 費
理容・美容等 散髪のみ1,620円 +ひげ剃り1,836円

長時間の個別支援サービスについて
(利用者の選択により提供する

病院の通院その他サービス利用)

一時間 800円

・ 食費に係る自己負担額は、三食とも食事が不要となった日数分はいただきません。(一週間前までに連絡があった場合)
・ 光熱水費についての燃料単価は、前年度から算出していますので、年度により変更する場合があります。
・ 支援費の給付額に変更があった場合、変更された額に合わせてご利用者の負担額を変更します。
・ その他、社会情勢等により著しい物価の変動等があった場合には、料金を変更する場合もあります。
・ 入所に際して、当施設への寄付金の強要等は一切ございません。

賠償責任保険(企業用)について

入所者の不慮(対人、対物)の事故等が発生した場合AIU保険会社と契約して、万が一の事態に備えております。

社会福祉法人 光の森学園
障がい者支援施設
札幌光の森学園
〒064-0945
札幌市中央区盤渓259番地の5
TEL(011)615-2401
FAX(011)613-1409

上へスクロール